ミノキシジル育毛剤の副作用

育毛剤に使われているミノキシジルという成分は育毛や発毛効果を認められていますが、少なからず副作用もあります。頭痛やめまい、体毛の増加、場合によっては心筋梗塞が起こる危険もあります。
必ず副作用が起こるというわけではありませんが、体質に合わないのに無理にミノキシジルが入った育毛剤を使うのはオススメしません。科学添加物が入っていない無添加の育毛剤は副作用の危険が少ないため、安心安全に使用することができます。

育毛剤を毎日使うことも重要です

育毛剤はすぐには効きません。どうしても効果が現れるには時間が掛かります。
そのため効果が出るかどうかがわかるまで使う必要があるのです。
そしてもう一つ大事なことがあります。
それは毎日欠かさず使い続けることです。
育毛剤に頼らなければいけない場合、頭皮がかなり傷んでいるはずです。
育毛剤は発毛を促すのと同時に頭皮環境の改善も行いますので、仮に1日使わない日が入ると、
その分頭皮環境の改善が行われず、毛が生えてくるのが遅くなる可能性があるのです。
毎日欠かさず使い続けることも育毛剤を使用する場合は大事なことです。
育毛剤の説明を読んでしっかりと使用しましょう。

育毛剤の選び方について考える

化粧品にアルコールが含まれていると肌が赤くなったり刺激を感じる場合は、アルコール過敏症かもしれません。
育毛剤を選ぶときにも、化粧品を選ぶ時と同じように成分をきちんとチェックするということが大切です。
アルコールなど地肌に刺激を洗えるものが入っていないものを選ぶようにしてください。
女性用の育毛剤は、自然の成分が使われていることが多いです。
マイナチュレという女性用の育毛剤は、無添加です。
サラサラとしているので、「せっかくきれいに洗ったのに育毛剤でべっとりしてしまうのではないか」という心配がありません。
実際に使ってみた人のほとんどが効果を実感できたと答えています。
見た目が育毛剤っぽくないので、家族に見られても大丈夫です。